タグ:思春期 ( 16 ) タグの人気記事

ご無沙汰しております

お元気ですか?
アンリです。

最近ちっともブログ更新しないのですみません。
娘が落ち着いてしまったことと、
息子がまだ高校に入って、困ったことが目立ってこないのが原因です。

自分のことはそんなに書くこともないので、ついさぼりがちになっていました。

今日は、久しぶりに娘の私に対する要求(賢さ?ということでえしょうか)が高いことがあり、
書いてみようかと思います。

1週間前に「ものもらい」になった娘。
ものすごく目を痛がり、それでも学校やバイトが忙しいと言って
「はっ?眼科なんて行けるわけないじゃん。」と電話で話しました。
しかし、目のことだからよく考えて行動しなさいとメールしたところ、彼女は自分で検索したんですね~
近所で遅くまで診療している眼科を見つけ、そこに行きたいから来てくれということ。

そして診療時間に間に合い「ものもらい」と判明したわけ。

しかしこの話には続きがあって、コンタクトレンズを作りたいとこの時に話していたんですよ。
でもいつ作りたいとか、どこで作りたいとか一切話さず、今日まで来ました。

もともと再診(ものもらいの)も行くかと思っていたので
本日「眼科行く?」とメールしたら、「行く」と簡単に返信がきました。

しかしこの「行く」はコンタクトレンズを作りに行くという意味で、決して「ものもらいの再診」ではなかったようです。

眼科に行った娘は、以前私が「処方箋を書いてもらえればどこででもコンタクトレンズは作れる。」という話を信じ、その眼科はそこでしかコンタクトを作れない事実に激怒したんですね~

もちろん帰宅後「かあの説明が悪い。今日眼科にいくのがどうしてものもらいだと思うのか理解に苦しむ。」などなど、さんざん私の聞き取りかたの違いだと攻めまくり、

最終的に、出した夕飯を食べたくないと鍋に戻しました。もちろんご飯は炊飯器に戻し。

まあ食べたくないなら食べなくてもいいし、
コンタクトレンズに関してうまくコミュニケーション取れなかっただけで、なぜにここまで嫌な思いを増大させ、
なおかつ不幸を一気にしょい込んだようになるのでしょうか?


失敗が嫌いなのはわかるけど、本当にめんどくさい人生になると思うよ。
そこまで、ちょっとのことを大きくするのかなぁ~???

日曜日も診療している眼科もあるけど、その眼科は丁寧に診てくれるからよかったのではないか?と話しましたが、時すでに遅し。
もう口も利かず、みんなリビングから撤退~

雲の子を散らすがごとく、退散してきました。


息子が高校に入って1か月。
同じ高校に行っているとは思えないほど、息子は負担なく、周りの状況を冷静に見て
自分が自分がお金をもっていないからと悲観もせず、上手に学生をしています。

女子と男子の違いなんでしょうかね~

娘も息子くらいあっさり物事を考えてくれると楽なんだけどな~

あー疲れた。
[PR]
by adolescence-w110 | 2012-05-01 20:33 | 思春期・反抗期

留学希望 2

子どもたちが小さい頃から、私は映画やアメリカ、
イギリスのテレビドラマが大好きで、子育てのストレス解消は常にレンタルビデオだった。

特にアクションありの映画やドラマが大好きで、子どもたちが小さい頃はなるべく見せないようにしてきたところもあります。
だって、銃をバンバンうっちゃうのとかは、子どもたちにはいい影響じゃないよね。

とは言え、だんだんと大きくなるにつれ、一緒にレンタルビデオをみる機会が増えて、
いまでは300枚近いDVDがあります。

夫はそういったビデオに興味なかったのですが、新作映画がでると、
夫まで、一緒に見るようになったから、私の趣味をみんなが楽しんでくれているところはとても嬉しいのです。

娘は、ティーンズ、推理、警察ものが好き。
息子は特殊能力系が大好き。アクションもね。
夫は邦画のほうがいいのかな?
私は、
そのときの気持ちでまぁ〜いろいろみますが、今は次作のフリンジを楽しみにしています。

まぁ〜そんなこんなで、子どもたちは諸外国の生活に憧れているところがあり、留学をしてみたいと思っています。

私が留学していたときのとても楽しそうな写真を見て、『自分も行ってみたい。』とは思っているようです。
留学するのに語学留学ではなく、自分のやりたい学問がどの大学にあるのかを承知してから、行きたいと言うこと!と言ってきました。

私もまだこれから留学したいので、彼らに負けてはいられません。
中途半端な気持ちで留学したいのなら、私がそのお金を使って留学すると言っていたのです。
学生には奨学金制度など、いろいろな救済措置がありますが、もう40過ぎたオバちゃんには、
そんな恩恵はないのです。

娘も息子も、本当は自分の力で学んで欲しいです。

反抗期や過度の思春期で、ずっとこんなことはできないのではないかと思っていましたが、
少しずつ、自分のために生きて行けるように、彼らには頑張ってもらいたいです。
[PR]
by adolescence-w110 | 2011-04-27 09:02 | 思春期・反抗期

携帯紛失!!!

私の携帯ではありません。
娘の携帯です。

スキーに行くとか、行けないとか、散々喚き散らし、
ツアーで行くほうが楽しそうとわかって友達にメールをしようとしたら、携帯が見当たらない。

彼女は家の鍵やら、自転車の鍵やら、携帯、定期、学生証、常に何かを探す人。
学校から帰ってくる時に、駅で携帯を見たのが記憶の最後らしい。

この後DVDレンタル店をはしごしている。
夜中1時にこの店に電話して「落し物の携帯はなかったか?」と聞いたがない。

車の中にあるかと見に行ったり、鳴らしてみたり…
ない!!
パンツのポケットに入れたら落ちたこともあったので、そのパンツを昨日はいていたから落としたかもしれないとも言っている。

そしてとりあえず、使えないように止めた。

「携帯がないなんて眠れない・・・・」って言っていた割には結構冷静に見える。

今朝、「あ~携帯・・・・・・・」と落ち込みながら学校へ行った。
もっと叫んだりするかと思ったけど、人がからんでいないほうが、落ち着くんだと思う。

スキーのほうがパニックしているように見えたから。

携帯がないのは痛手だろうけど、ないならどうしようかと冷静に考えているのでちょっと安心。
でも今日学校から帰ってきたらまた機嫌が悪くなっていそうでそれも怖い。

お願いだからなるべく、物をなくさないでほしいし、思いつきで行動しないでくれーーーー!


おかげで寝不足です。
ツライ・・・
[PR]
by adolescence-w110 | 2011-01-12 08:37 | 思春期・反抗期

なくしもの・・・忘れ物?

文化祭も無事終わり、今日はその片付けデーのはずだった。
昨日から、娘は「明日はあとからいくーーー!」って最初から行くつもりはない。

なんでかって?文化祭で疲れたからだって!!
そういうのがわがままって言うんだよ。
ちなみにそんなやつばかりだ。

そして、起きなかった。

私は仕事だったから、おいて出かけた。
そのうち行くだろうって思ったからね。

でもトラブル発生。もちろん片付けをばっくれるつもりはなかった娘だったが、
家の鍵をどこかに置いてきたらしい。

だから、私よりも先に家から出れば問題なかったのに、だらだらと寝ていたから
結局学校へいくことができなかったのだ。

かなり落ち込んではいたが、私が仕事から帰ってくるのを待って、
学校まで車でgo!!

そして…
学校にも鍵は無い。

おまけに片付けに出なかったのはひんしゅく。
このてきとうな行動。
それでも自分はどこかの誰かと比べて、まだまし?って思っている?
アホすぎで話にならないが、ほっておく。
私がずっと彼女の尻ぬぐいをするわけじゃなく、自分できっと辛い思いをする時が来るはずだから。
もっと早く来ればいいのに!って思うけど、でもそんなにすぐに嫌な思いをしなそうだ。

なんせ、おんなじようにたるーい子が多いしね。

明日は朝一番で、今日見なかった場所を探しに学校へいくとさ。
鍵のはいった袋には、いままで買った化粧品、ipod、そして家鍵が入っているようだ。

鍵をなくすなんて勘弁してほしい。
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-11-01 22:51 | 思春期・反抗期

今日、明日は文化祭。

娘の学校が文化祭だ。

昨日の帰宅時間は夜12時を過ぎていた。
学校から、下校時刻のメールがきて8時に全員帰宅させますという内容だった。

そのあと、クラスのみんなでガストで打ち合わせをしていたら、終バスがなくなり、遅くなったというもの。
でも逐一彼女は連絡を入れてきた。
何回も何回も電話をしてきた。
理由は「かあちゃんがうるさいから。」って。

うるさく言わないけど、でも連絡してくるのはいいことだ。
ちょっと遅すぎるけど、警察にでも職質かけられて学校の問題になるのも悪くない。

でも事故に巻き込まれたり、トラブルに巻き込まれる可能性だってある。

帰ってきた娘は疲れ顔だが、でもとても充実しているようだった。

結局台風が来ているから、大雨のなか文化祭をしているが、
クラスの皆でしているイベントはとても楽しいのだろう!!

このあまりのいそがしさに不機嫌期間はこなかった。
これからまとめてきそうで怖いけど、
来週は代休と祝日が重なり、月曜と金曜日しか学校に行かない。

この休みの間にあたられそうで怖いが、仕事に行って接触しないようにする。
本当に心が削られる思いだもんね。

さっきも自分の傘がないから、私の大事にしている傘をなんのためらいもなく持って行った。
透明傘を持って行くように言ったけど、「ドンマイ!」って言って持って行った。

腹が立つ。自分のものは使うなといい、人のものはためらいもなくもって行く。
こわしたときは「あたしが悪かったわけじゃない。」と平気で言う。

出ていけ!!!早くうちから出ていけ!!ってこんな時は思うよ。
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-10-30 10:39 | 思春期・反抗期

大波・小波・なぎ

生理前は、自分以外の人間は受け入れられない状態になり、叫び、この世の終わりのような
顔をして騒ぐ。
相当周りを振り回し、傷つける。
社会的にも、学校を遅刻することや欠席で支障が出る。

何なんでしょうね?

そして、生理が終わって
昨日は、部屋をきれいに片づけている自分のことをほめていた。
「なんだか、きれいにしたくなるな~♡。」と友達を呼んだり、楽しそうに過ごし
家族にも楽しげに話しかける。

この、一見二重人格のような状況を私たちが理解できるようになるのには
相当な時間もかかり、現在も理解できないこともあったりと現在進行中です。


昨日、ビールとつまみを持って自分の部屋に行こうとする夫を止めて
『ここで飲もうよ~。』って家族全員がいるリビングで飲もうって誘った。
娘は以前撮ったVTRを見ていました。

夫は、娘がリビングにいるのでしぶしぶ承知してテーブルに座りました。

子どもはつまみを食べたがるでしょう…わいわいよってくる。
私もワインを買っていたので、グラスを持って座る。
そうするとあちらこちらから、つまみが出てくるう~

結局、テストの話や、ゲーセンの話しや、UFOキャッチャーの取り方とか
(ゲーセンで取ったカルパスをつまみにしていたので…)
いろいろな話で盛り上がり、笑ったり、笑ったり、笑ったり…
飲んだり、この週末の予定を話したりと

とても穏やかで、楽しい晩酌となりました。

娘もハーゲンダッツを低料金でUFOキャッチャーで取って、
これは自分の、これはパパの!とか分けて
写メ取っていました。
「だいぶ上手にとれるようになったよね~でもゲーセン行きすぎだからしばらく我慢だね~」
そうだね~あなたが荒れなければ行かなくって済むけどね~!!!


息子も「おかあさんたちが、美味しそうに飲んでいるわけがわかったよ~俺も酒のみてぇ~。」
えーとあんたは中学2年生です。まだまだです。
でも飲めるようになったら楽しいかもね。

楽しそうに目に映っている私たちは、そんなに悪い影響はないよね、きっと。

いつもこうだったらいいのに!!と思いますが、明日もこうだとは限らず、
再びジェットコースターの毎日が始まります。

今日も空模様は悪く、気分が落ちないといいな~
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-10-10 08:25 | 思春期・反抗期

大失敗です。

娘が以前やっていた習い事で、ごいっしょした女の子がいます。
その子はバレエもできて、歌も上手。ダンスもできる。私の中ではそんな何でもできる明るい、
ちょっとテンションの高い元気な子というイメージでした。

偶然、娘の高校の見学に行ったときにご両親とお会いして、同じ高校を選ぶのだとわかりました。

そして入学。

クラスは違うけど、通っていることは知っていました。

おととい、仕事の帰りにスーパーの前で激やせしたお母さんに会いました。
『どうしたの?そんなに細くなっちゃって!』といっちゃいました。

全く知らない人じゃなかったし、習い事をしている時は仲良くしていたし、誰が見ても激やせなのは分かるほどだったのでつい聞いてしまいました。

「○○(うちの娘の名前)ちゃん学校行ってる?」、えっ?学校行ってないのかな?と思いながら。
『どうしたの?行かないの?』って聞きました。
「時々、学校行かないの・・・」とお母さん。

時々ならいいんじゃ…と思いながら、いろいろと話を聞いて行くうちに
その学校へ行かないことや、自分の娘がなんとなく周りの子と比べて普通ではないことをとても気にして、心配でどんどんやせていったのだといいます。

思春期も入っているので、家族にとっては煙たい存在なのだと。
「自分の子のことを普通じゃないと思ったことはない?」って聞かれました。

私は十分娘は普通ではないと思っていたし、児童相談所で受けた児童心理テストの結果は散々だったので、そのことを正直に話しました。だた、精神的には落ち着いていなかったけど、発達の面では特別問題はなかったことを言いました。下は発達障害があるけどねって。

そのお嬢さんはちょっとアスペルガーのような雰囲気もあるので、
『一回テストしてみたら、いろいろわかって楽になるかもしれないよ。うちは下の子が学習障害だってわかったことで、周りが彼にあったフォローをするようになって楽になったんだよ。もしかしたらアスペルガーかもしれないし・・・』

と言ってしまったのが間違いでした。
アスペルガーという言葉がそのお母さんに突き刺さってしまったのです。

私の周りにアスペルガーの子を育てている前向きなお母さんがたくさんいて、子どもも本当に生き生きしているし…
本当に無神経になっていたのだと思います。
私は本当に馬鹿でした。
その子のためにと思って言ったことがすべていいとは限らないのに、
そのお母さんの精いっぱいの心を傷つけてしまいました。

「現実だっていうのはわかっていたけど、現実を教えてくれるのもわかるけど…、いまはただ慰めて欲しかっただけだったのに…」って涙をながしながら言われた。
普通じゃない子って聞かれたからつい言ってしまったということもあるけど。でも…

そうだよね。今すぐにみんな解決したいと思っていないし、答えを知りたいって思っているわけじゃないよね。

でも私は余計なことを言って彼女を傷つけてしまった。

帰ってすぐにメールで謝ろうと思って送信したら、アドレスを変えていたらしく、届きませんでした。

そのお母さんが別れ際に言った言葉が忘れられない。
「自分の子どもが普通じゃないなんて受け入れられない。障害があるなんて考えられない。今娘に何をするかわからない瀬戸際なの。もう無理かもしれない。一緒にいられない。もういいのありがとう。私は無理…」

それってどういうこと?学校に行かなくて、ちょっと口答えするんじゃないの?
他にもっと何かがあるの?
ないんだよね…
障害ってそんなに嫌なもの?
普通じゃないといけないの?

でも… 他にきっともっと嫌なことがあるのかもしれない。

何も起きずに、平穏にその子が学校へ行き、部活をして、友達がたくさんいてって言うのを望むんだって。
でも今は娘さんはそうじゃない…
普通でいなければならない理由は私にはわからない。
でも彼女は普通を願う。
そんな人もいるんだっていうのを考えていなかった。

安易に考えていました。
ダメだ…わたし。
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-09-16 16:49 | 悲しいこと

娘が緊張する時

何かイベント(新しいことや大きな出来事)がある前…
娘は精神的に落ち着かなくなり、私にその緊張をぶつけてきます。
怒りという形で・・・・・・・・・・・・・


まあ新学期が始まったばかりだから、ある程度緊張感はあると思います。
でもバイトの前とか、
先日はEXILEのコンサートがあったから、その前の日とかは大変。
別になにも私にあたらなくっても…って思うけど、でも攻撃的になるのはいつものこと。

みんなが、朝、学校や会社に出かけるときには、なるべく玄関に行くようにして

「いってらっしゃーい」って夫にも娘にも息子にもするようにしているのだが、
(私が出掛けるのが一番遅いからね・・・)

でもある日、娘は忘れ物を取りに戻って、自転車の鍵をどこかに置いてしまったようだ。
さあ!大変だ!
「探してよ!!!その辺にあると思うから!!!」って言っても
テーブルの上にも、カフェテーブルの上にも台所にもない。

『ないよ~』と私がいうと
怒りに満ちた顔で、靴を抜いて娘がリビングに戻ってきた。

そしたら、本棚の上に鍵はあった。すぐに見つかった。

そしたらなんて言ったと思う?

「ちゃんと見てって頼んだだろ!!!毎回毎回無駄に来やがって(玄関に)かあちゃんが玄関に来るから、何かがなくなるんだよ!!!」

はぁ~????無駄~????

もうやんなっちゃうよ~
その時は玄関にはいかず、リビングからいってらっしゃーい!!って叫んだ。

もちろん無言・・・

でもね次の日には、普通に玄関で行ってきます。ってお見送りできるんだよ。

へんなやつだね~
こんな言葉にめげてちゃいけないね~

でも手ごわいよ!!娘!!
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-09-15 22:03 | 思春期・反抗期

焦りや緊張が私に対しての怒りになる!

娘は朝6時45分に家を出るために5時45分ころに起きます。
自分でお弁当を作るので、朝の台所は過密状態になるのです。

私の動きが娘にとって邪魔だと、怒りが激しくなります。
「邪魔なんだけど!」とか「意味わかんないんだけど!!!」とか
そんな時はゆっくり、穏やかな口調で答えるようにしています。
探し物をしているなら、口で言うより、持ってきたり…

穏やかに説明するだけで、そのあとの怒りがゆるくなるから、面倒臭くなくなります。

でも娘の出た後はすごいよ!
テーブルの上に化粧品がバラバラに置かれています。
ティッシュを使うけど、使ったティッシュがあちこちに落ちています。
脱いだパジャマは椅子の上。
食べかけのパンがテレビの前の床に置かれたまま…

娘がいるうちは見ないふりをして、出て行ってしばらくしたら
ばばばばばばーーーーーーっと片付けます。
というより、まとめます。
もちろんお皿やコップは片付けられるからいいけど、
下手に本人のものに触ると、「何がなくなった!!」とか私のせいにされるので
それもいやだから、なるべく形をかえないように移動させます。

一か所じゃなくて、いろいろな場所が汚染されているって雰囲気です。
テーブルの上
テレビの前
ソファの上、
洗面所
台所

まあ独り暮らししてみてくださいって感じです。
少しは自分の汚い行為に気がつくのでは?と思います。

しばらくすると、この雑然として雰囲気もすこし良くなります。
新学期始まったばかりだし、明日は日産スタジアムでバイト、
今日も夕方バイト、来週は待ちにまったEXILEのコンサート!!
こんなに予定が詰まっているときに、穏やかになれってほうが無理でしょう。

ほっておきます。


今日はこれから仕事です。
暑いな~
頑張ります。
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-09-03 07:57 | 思春期・反抗期

お母さんが怒ると試験に合格する!

え”~って思うタイトル・・・

今日、娘がいった言葉です。
模擬試験とか・・・
英検3級の時、筆記試験と面接。準2級の時、筆記試験と面接。
数学検定の時の筆記試験。

そして今回の高校受験の願書提出と試験。

すべて、私がその日の朝に怒っているんだって。

違うと思うんだけど・・・
娘はとってもテンパっている状況で、ちょっとした言葉で喧嘩を売り、私もあまりのひどい言葉にその喧嘩を買うようなことが多かった。
それがこんな風に考えているのだから、良しとするか。

怒ると試験に合格するってどんなジンクスだよ?
これから先も例えば、中間試験とか期末試験とかの時に、いつも喧嘩ふっかけられんのか?~

や~だ~な~
勘弁してほしいよ~

決して怒ろうと思っているわけじゃないのに、どうしても怒る状況に作るのは娘だと思うよ。

あたしが悪かったのかい?
なんだかな~
[PR]
by adolescence-w110 | 2010-01-24 22:29


思春期、障がいを越えて大人になっていく子どもたちと、ババの癌闘病記録


by adolescence-w110

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

反抗期ってなんでしょうね!
at 2016-06-05 06:05
あきらめと見放し
at 2014-09-05 09:31
母の部屋
at 2014-08-10 07:46
抗がん剤の一時中断
at 2014-07-31 09:40
親子(母子)ってなんだろう?
at 2014-06-22 10:12

タグ

以前の記事

2016年 06月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

お気に入りブログ

その男Glass-Jaw...
素敵な時間
たいせつな毎日。
あーちゃんはmath kid
反抗期と不登校に悩んで
子育てはまだ終わらない・・・

エキサイト以外のブログ

カテゴリ

全体
思春期・反抗期
学校のこと
私自身
お友達
支え人

発達障害
悲しいこと
わがやの天使と悪魔を始めた訳
臨床心理士
思春期男子
思春期辞書
更年期障害
思春期女の子
書字障害
未分類

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

画像一覧